ロゴ

武井
武井

0から築き上げる
プロモーションの仕掛人

武井

SHOPLIST事業本部 マーケティング部部長

慶應義塾大学を卒業後、ウェブマーケティング支援事業/ウェブメディア事業を展開しているベンチャー企業に従事。メディア事業の立ち上げに関わり、事業の責任者も経験。CROOZ入社後ではコマース事業プロモーション・マーケティングに携わり、新規顧客の獲得に向けたマーケティング・新規プロモーションを担当している。

- STORY -
ストーリー

――「サービスと利益のバランス」
ベンチャーで培ったビジネスの基盤

新規事業の責任者。この前職での経験が人生の大きな転機となった。CROOZ入社以前、ベンチャー企業でメディア事業の立ち上げに関わり、自ら手を挙げ事業の責任者となった。最も苦労したのは、利益とサービスのバランスを取ること。ユーザーに対して、より良いサービスを追求しなければいけない一方、企業が事業を永続的に行うためには、利益を出さなければいけない。このバランスを取ることがいかに難しいかを身をもって経験した。
仕事をする上で大切にしていることは、強い決意をもって、本気になって仕事に取り組むということ。そのために、「最後まで責任を果たす」「自責で物事を考える」ようにしている。

「最後まで責任を果たす」。業務を完遂するためには成果を出すために他の人から見ても必要なことは全てをやり切ったと言える状態にすること、仮に想定していた成果がでなかったとしても、どのように改善したら次の成果に結びつけられるのかを提案することが重要であり、それが責任を果たすということだと思います。
「自責で考える」。これは「言い訳をしない」とも言える。前の職場は、小さな組織だったこともあり、自主的に動くことが求められた。誰かに指示されたからとか、自分の仕事はここまでと決めつけるのではなく、どんな仕事に対しても、自分で考えて積極的に取り組む。仲間が仕事でミスしたときも、自分の伝え方が悪かったのではないか、ミスを未然に防ぐための行動を取れたのではないかと、常に自分に問いかけた。
強い決意を持って本気になって取り組めば、必ず道は拓ける、そう信じている。

武井

――何もないところからの挑戦
とにかく動いて、カタチにしていく

〝SHOPLIST.com″の3つの挑戦。入社半年で担当した「〝SHOPLIST.com″初のテレビCM放映」がCROOZの中で最も印象的なプロジェクトだ。3つの挑戦とは、「リアル店舗のオープン」「ハロウィンイベントへの協賛」「〝SHOPLIST.com″のテレビCM放映」。これらには〝SHOPLIST.com″にとって初めての試みもある。苦労したのは、ノウハウのないことに取り組むことだった。経験やノウハウのあることであれば、そこからある程度の予測を立てて行動することができる。しかし、この挑戦にはノウハウが圧倒的に不足していた。

そんな困難な状況を打破したのは「巻き込み力」。ノウハウ不足を補うために、可能な限り多くの有益な情報を集める必要があった。CM関連の知見のありそうな方に会い、相談する日々。少しでも役に立つ情報を収集するために、ありとあらゆる手段を用いて取り組んだ。会社の内外問わず様々な人々を巻き込んだ結果、ノウハウ不足という大きな壁を乗り越えて、成果に結びつけることができた。それ以外にも「リアル店舗のオープン」「ファストファッションEC、初のLINE公式アカウント」「ハロウィンイベントへの協賛」「ネイティブアプリ運用」など常に様々なチャレンジをし続けている。

CROOZには、常に新しいことにチャレンジできる環境がある。挑戦していくことで自分を成長させ、個の実力を磨き、価値を高めていくことができる。それが会社の成長にもつながっている。そんな喜びを実感できることがCROOZの魅力であり、まだ見ぬ新しいことへの挑戦心を駆り立てるのだ。

武井

――世の中のインフラを、
仲間と共につくる

ファストファッションという領域に限らず、世の中のインフラとなるような革新的なサービスを生み出したい。これが、CROOZで働く先の未来に描いているビジョン。もちろんコマース事業の〝SHOPLIST.com″も商品を消費者に届けるという意味ではすでにインフラになっている。しかし、CROOZが生み出すサービスにはもっと大きな可能性を秘めている。切り口が斬新で、それを消費者が当たり前のように使うインフラとして確立させることを目指している。

CROOZは、険しくも可能性に満ちあふれる場所。本気で生きる熱い仲間と目指せる場所。CROOZの仲間として、共に生きたい人は、“真面目で誠実”かつ“成長意欲をもってチャレンジできる人”。いいかげんな仕事をせず、一緒に働く仲間を裏切らない人、お互いに失敗を恐れず、切磋琢磨しながら、たくさんの苦楽を共にできる人とCROOZの未来をつくっていきたい。

- Q&A -
一問一答

現在の仕事内容
SHOPLIST事業本部 マーケティング部部長
CROOZで働いていてあなたの誇れるモノは?
熱い仲間が多くいること
CROOZの魅力
大きな夢があること
あなたが思う「オモシロカッコイイ」モノ(ヒト)は?
稲盛和夫、森岡毅
誰にも負けない強み
ひたすら愚直に突き進むところ
学生時代に全力で取り組んでいたこと
旅行を始め、新しいことにチャレンジすること
入社までに取り組んでいたこと
CROOZの会社やプロダクトについて調べること